【保健室のお仕事】熱中症予防の第一歩、暑さ指数

今年の夏は、とっても暑い・・・!

熱中症対策の第一歩は、暑さ指数(wbgt)を知ること・周知すること。

 

環境省のホームページに、市町村ごとの暑さ指数が載っています。

環境省熱中症予防情報サイト 暑さ指数

 

この暑さ指数をもとに、

保育園ではその日の活動内容や戸外活動が行えるかを

朝のミーティングで打合せします。

 

 

とはいっても、この猛暑。

このままじゃ毎日外に出られない…プールやりたい!

となりますよね。

 

なので、保育園では

暑さ指数を測れる器械を購入してもらいました。

 

item.rakuten.co.jp

↑ これを戸外活動したい場所に設置。

 

あとは日陰にしたり、ミストつけたり散水したり…

どうにか暑さ指数を下げて活動をします。

 

 

やりすぎでは?

いえいえ、そんなことない。

熱中症で人は死にますからね…

 

 

今の職場(高校の保健室)の

部屋の前にも毎日暑さ指数を掲示しています。

 

コアラのマーチにしてみました。

磁石をつけてあるので、簡単に更新できます。

 

 

QRコードは、無料で作成できますよ!検索すればいろいろなサイトが出てきます。

これを読み取ると、現地の暑さ指数がでてきます。

 

 

例年、6月から暑さ指数をチェックし始めるようにしています☀

 

 

 

熱中症対策関連記事↓

 

 

 


\ satominnsおすすめグッズ /